Category : フリーランスは本当に自由か?

フリーランスだからできること

会社に勤めていない分、自分の裁量で仕事ができるフリーランスという立場。もちろん自由に遊んでいられるどころか、ほぼ毎日毎時間仕事のことと格闘している人が大半なはずです。でもだからといってフリーランスの一番良い面が損なわれることはありません。自由こそが最大で唯一のフリーランスのメリットだからです。

今日の昼食はどうしようかな?

家や事務所で仕事をしていると、そのまま仕事をしながら食事を摂る場合もあります。最寄にコンビニがあればカップラーメンやおにぎりで済ませてしまったり、どうしても外出できない場合は部屋に用意されているものを食べる場合もあります。出前なんかもありますね。 しかしせっかく自由に時間を使えるのですから、その日によって色んなお店で食事をすることにしてみましょう。街の様子が良くわかり新たな発見をすることで、新しいアイデアが浮かんだりすることもあります。また、一番のメリットは良い気分転換になることです。

色んなところに色んなタイミングで足を運べるということがフリーランスの良いところですから、自由を最大限に良い方向で駆使してみましょう。 週末には行列ができてしまうような有名店でも、平日の空いている時間ならなんなく入ることができます。並んでいる時間を考えれば、かなり有意義に時間を使えるはずです。

映画も空いているときに

普段混んでいる映画館も、フリーランスなら「今日、あの映画観にいきたい!」と思い立ったが吉日です。平日の昼間に映画館にいけば、どんなに人気のある映画でも間違いなく好きな席で座ってみることができるはずです。休日や夜に混んでいる劇場で観なくても良いのです。

人気スポットに行ったりすることももちろん可能です。電車に乗って海を観に行くことだって仕事の調節ができれば実現できます。人のいない人気スポットで自分だけの時間を楽しみましょう。

そしてさらに、夕方の早い時間に銭湯に行ってみたりするのも良いかもしれません。一番風呂をひとり占めする気持ち良さはサラリーマンには味わえませんよ。そして風呂上りには近くの居酒屋の開店直後にちょっと一杯ひっかけるなんて、最高にうれしい行動をとることもできるんです。まるで夢のような生活です。

さあ、家に帰ったらひと眠りして、夜遅い時間からパソコンに向かってコツコツ仕事です。人が眠っているときにこそ働くことがフリーランスの生き方です。だからこそ人が働いているときには存分に楽しんでみても良いのではないでしょうか。あなたはこんな生活できそうですか?

Recommend