Category : ネットは宝の山!副業で稼ごう!

在宅ワークでデータ入力

データ入力は、パソコンをお持ちで、入力がある程度早くできる方なら簡単な仕事で稼ぐことができるもの。在宅ワークの中では定番の副業として人気があります。でも、具体的にはどんなことをすれば良いのでしょうか?

データをひたすら入力する

在宅ワークの中でも1番人気の理由は、初心者でもかなり稼ぎやすい仕事内容であることがあげられます。結構パソコンが苦手な人でも単純な文字入力であれば、すぐに上達して仕事にすることができますので、そんなにスキルが高くなくても大丈夫です。また、副業としてやるのであれば1日の空いた時間を2時間程度活用すれば稼ぐことができます。

1文字あたりの金額は安いけれどやればやるほど儲けられます

気になる報酬ですが、データ入力は1文字につき0.2円程度が相場です。1000文字書いて200円程度ですが、入力が早くなればなるほど仕事量も増えますから、こつこつ頑張れば収入にもなります。

もちろん、入力内容により金額がかわってきますので、より高収入を得たい場合は仕事内容と報酬のバランスを見ながら選んでみましょう。例えばアンケート結果のデータ入力ではあまり稼げませんが、上場会社の企業情報の入力の仕事でしたら、クライアントが大手になりますから結構収入も良くなります。

また、経理的な仕事も需要はあります。会計の記帳1ヶ月分や、会計の決算1期分のデータを入力するのであれば7000〜8000円くらいになる場合もありますから、おいしいですよ。さすがにそこまでいくと一日の大半でパソコンに向かいあうことにはなりそうですが、家でできることを考えれば気楽に取り組めるはずです。

こうした仕事は、SOHO専門の求人サイトなどでみつけることができます。最初は登録をすることで先方から電話連絡があり、スキルの確認などをしつつどんな仕事を振るか説明してくれます。ただし、中には悪徳業者もいるのがネットの世界なので気を付けましょう。例えば登録という名目で話を聞きだしながら、最終的には登録するために登録料金がかかる、それを振り込んでから仕事を与えます、なんていう詐欺まがいの会社も結構存在します。詐欺だとわかりにくくするために、ある程度の仕事を実際にやらせて、うそではないと印象づけてから騙しにかかる所もあるので注意して下さい。登録にお金がかかる、なんていう話が出た場合はどんなに感じが良かったとしても絶対に払ってはいけません。もちろんきちんとしたデータ入力の会社もありますので、まずは求人サイトの中から問題なく仕事をはじめられそうなところを見極めて下さい。

Recommend