Category : ネットは宝の山!副業で稼ごう!

ヤフオクでお宝をゲットする秘訣とは

自分で商品を仕入れたりせずとも、ヤフオクで手に入れた商品を売って生活することも、工夫しだいでできるんです。もちろんそれには日々アンテナをはっていないといけません。マメにサイトをチェックしたり情報収集することが大事です。

商品情報を細かくチェック

副業にできるほどヤフオクに精通するには、あらゆるジャンルの商品ページをチェックしておくことです。どうしても自分の興味があるものに偏りがちですが、自分の趣味でやるならともかく、儲かる商品の買い付けのために落札をするには色んなものに目を向ける必要があります。

安く仕入れて高く売れる商品とは

オークションで安く落札して、高く売れる商品にはやはり特徴があります。ひとつは必要に迫られて購入したもの。例えば教材です。勉強のために高額な教材を購入したものの、購入時から結構な金額なため書き込みなどをせず、最初から勉強後はオークションに出品しよう、という人もいます。そこで教材を落札して、同様の勉強をはじめようという人に転売するのです。また、同じく必要に迫られて買うのが海外旅行に行く際のガイドブックです。これはかなり需要があります。あまり古い物ではいけませんが、海外の情報はある程度国の情報や名物、名所を知ることができれば良いという人も多いので、常に売ることができるでしょう。

また、古くなったゲームのハードは狙い目です。新品で買わなくても楽しめれば良いという人もたくさんいますので、多少古くなったゲーム機器やソフトを常にチェックして落札するようにしましょう。

漫画本はブックオフなどの古本屋で100円コーナーから購入して売る方法もポピュラーになっていますが、落札したものでも常に出品しておけば売れることもありますので、あまり焦らずに常時出品しておきましょう。

良い商品を落札するためには、売れている商品を調べた上で、キーワードを登録しておくと出品時に教えてくれるアラート機能を活用することです。いつのまにか欲しい商品が出品されて、気がついたら他の人に落札されていたなんていうことのないように、とにかくマメにヤフオクのページを見るようにしましょう。

なお、落札した商品を転売するときに、他人が撮影した画像を使うのはやめましょう。自分でしっかりと改めて撮り直したものでこそ、より良い落札者をみつけることができるはずです。良い商品を落札し落札してもらうためには、地道な努力が必要です。日夜ヤフオクをみつめながら、自分の審美眼をみがくように心がけましょう。

Recommend